【実践】自己アフィリエイト!プロミス編 ~約束は守られた~

  1. Home
  2. 【実践】自己アフィリエイト!プロミス編 ~約束は守られた~

2013-06-26 23:52:17

カテゴリー:自己アフィリエイトやるの?

いつもブログを読んで頂き、



ありがとうございます!





↓応援お願いします。



・さっきのランキング→15位/651位中





早速ですが、昨日の続きです。



★昨日のブログ記事はこちら→「【実践】自己アフィリエイト!プロミス編 ~嫁との約束~







悩みに悩み、説得に説得を重ねた、



人生初の「カードローン」申込み実践記です。







【注意】



このブログ記事は、決して「カードローン」を、



推奨するものではありません。念のために。(汗)







■ プロミス申込みへ

-----------------------------



では、A8ネット経由で「プロミス」の申込みTOP画面へ。





$36歳で2児と家のローン持ちが会社辞めたい。





それにしても、爽やかなTOP画面ですね。



最近はOLさんをターゲットにしてるのかな。







「出来る女はプロミスのカードローン!」



みたいな、イメージでしょうか。







ちなみに、右から2人目は、「鈴木あきえ」ですよね?



王様のブランチでレポーターやってる。







芸能人と一緒に買い物するコーナーの、



完璧な回しっぷりは結構好きです。







…と、



どうでも良い話をしてしまいました。







さて、そんな「鈴木あきえ」を華麗にスルーして、



意を決して、「お申込みはこちら」ボタンをポチっ!







■ お客様情報入力画面

-----------------------------





$36歳で2児と家のローン持ちが会社辞めたい。





まずは、基本的な自分の情報を、



入力して行きます。







入力してて気付くんですが、



今まで申し込んだ他のサービスに比べ、



さすがにWEB技術が進んでます。







項目の回答によって自動で追加される質問や回答、



それらが表示される時の表示のされ方が、



滑らかなで、入力していて実に気持ちいい。







ここで、お客さんに逃げられないように、



ノンストレスで実にスムーズな入力画面です。







■ 気になった質問項目

-----------------------------



そんな中、ちょっと気になったのが、



家族構成ボタンを押した後に出てくる質問。





Q:「奥様(ご主人様)はこのお申込みについて」



A:「知ってる?」 or 「知らない?」







「なるほどな~」と1人妙に納得。







今回の申し込みは、嫁の了解済みだけど、



面白そうなので、「知らない」にチェック。







あと、勤務先情報の中で、



年収とか聞かれるのは当然として、



職種の項目が片寄って羅列してる気が。







例えば、「自衛官・警察官・消防士」があるのに、



「国家公務員」はないから、「郵便局員」は?とか。







「外勤営業員」はあるのに「内勤営業員」ないし、



だったら「営業」で括っちゃえば良くね?



とか、細かいツッコミを入れながら入力。







きっと、カードローンを借りる方の、



多い順とかで記載されてるんだろうな。







そう考えると、「税理士・司法書士等」の、



項目があるのは意外だったりします。







あとは、最後の「アンケート」の箇所で、



「きっかけとなった広告は?」について、



「A8ネット」がなかったので「紹介」にチェック。







■ 申込み完了

-----------------------------



「お客様情報入力」を済ませ、次の項目、



「借入・契約内容入力」を済ませ、申込み完了です。





$36歳で2児と家のローン持ちが会社辞めたい。





で、その後の流れとしては、



「申込完了のお知らせ」メールが来た後に、



続けて「書類提出のお願い」メールが来ました。







いわゆる本人確認の為に書類を送ってくれと。



仕方がないので、自分は「免許書」を、



スキャンしてメールに添付しました。







以上で、申込みの手続きは終了。



さとは、審査結果の電話を待つのみです。







■ 審査結果の電話鳴る!

-----------------------------



免許書の画像をメールしてから、



およそ1時間半後、フリーダイヤルから着信!







「来た!待たせやがって」と、思いながら、



スマホを出ると若いあんちゃんの声!







「○○(←個人名)ですが、○○さん(←私の名前)ですか?」



本人だと分かると、



「私、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです」







みたいな感じで、個人名で掛かってきました。







その後、「審査が通った旨」と「注意事項」など、



約10分程度の会話の後、通話を切った。







なんか、若いあんちゃんの会話が、



全然不慣れな感じでバイトかな?って感じだった。







途中で何度か「ご家族に内緒なんですよね?」



「大丈夫かなと心配でして」みたいな会話もあった。







その都度、「あはぁ(照)」、「まぁ(照)」、「えぇ(照)」、



みたいなリアクションでやり過ごした(汗)







若いあんちゃんもマニュアルで言ってる、



とはいえ、ちょっと心が痛んだ。







■ 過去最高報酬!

-----------------------------



という事で、一通りの作業が終了。







無事に審査が通りカードも後日、



発送元を「事務センター」として送ります。



って言ってた。←実際に昨日届いた。







ってことは、会社に確認の電話は行かないねっぽい。



ちょっと…といか、かなりホッとした。







ということで、お待ちかねの



A8ネットの管理画面を見てみると…、





$36歳で2児と家のローン持ちが会社辞めたい。





きたーーーー!!!



見事「30,000円」の報酬がーーー!!!







さすがに、3万円クラスになると、



テンションが上がりますね。







とはいえ、嫁との約束…つまり「プロミス」で、



「カードローン」は1度になっているので、



またコツコツ地道に貯めて行こうと思います。







今日も、最後までお読み頂き、



誠にありがとうございました。







↓応援お願いします。



・さっきのランキング→15位/651位中

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA