情報で稼ぐという事

  1. Home
  2. 情報で稼ぐという事

2015-12-05 22:52:55

カテゴリー:ネットビジネスで何を思うの?


↑↑読む前にポチお願いします!

 

昨日の夜は多摩ベースという

大仏と愉快な仲間たちが思い付きで作った

ちょっとクローズなコミュニティの

ちょっと早い忘年会だったのですが

 

その多摩ベースのメンバーの一人が

1月にローンチをやるという話があり

とても盛り上がりました。

 

この方は、大仏よりもちょっと先に

ネット物販ビジネスを始めたのですが

すぐに行き詰まりを感じて

その打開策としてとあるスクールに入り

そこで大仏と出会いました。

 

なので、大仏の中では

勝手に同期的な気持ちで接してまして

今度やるというローンチについても

根掘り葉掘りかなり突っ込んだ話が聞けて

とっても勉強になりました。

 

で、1月にローンチをやるという事で

ここ数日は動画収録と合わせて

スクール用の教材となるコンテンツを

作成していると話をしていました。

 

スクール用の教材コンテンツともなると

沢山のコンテンツを作らないとならないので

大変だろうなーと勝手に想像しながらも

結局はコンテンツだよなーと

改めて実感したのです。

 

ローンチをやる事で

沢山の人に自分を知って貰って

興味を持って貰って

スクールに入って貰う。

で、教材コンテンツを配布する。

 

情報で稼ぐという事は

コンテンツを配布するという事になるので

コンテンツを作るという事を

絶対に避けて通れないワケです。

 

でですよ、こっからが重要なのですが

もしその配布するコンテンツが

とってもショボかったらどうしますか??

 

イメージダウンは必至だし

二度とその人の商材を買ってくれません。

 

これはどのビジネスにおいても言えますが

長期的にビジネスをしていく為には

いかにリピートして貰うかが重要です。

 

ケーキ屋さんはケーキを作る腕を磨き

美味しいケーキを作れる様になってから

お店を出しますよね??

 

小説家は沢山の小説を読んで

面白い小説を自分で書き上げてから

小説を売りますよね??

 

であれば、情報業界の商材である

コンテンツを作る腕を磨かないで

何を磨きますか??

 

つまり、情報業界でやっていきたいなら

コンテンツを極める事が何よりも重要だし

実はそれが最短の道でもあるという事に

大仏は気が付きました。

 

大仏も今まで沢山の方を見てきましたが

ブログやFacebookなどのメディア運営を

やみくもにやっても結局長くは続けられず

疲れて終わる人が大半です。

 

まずはコンテンツを極めるべし!

でもって、その後にメディア運営をして

情報発信をすべし!

なのです。

 

自信のあるケーキを食べて貰って

それがもんの凄く美味しかったら

もう集客しなくても、むしろ

もっと美味しいケーキを食べさせてくれ!

と店に通いますよね??

 

自信のある小説を読んで貰って

それがもんの凄く面白かったら

もう宣伝しなくても、むしろ

早く新作を書いてくれ!

と思いませんか??

 

という事で

情報で稼ぎたいと考えているなら

コンテンツを極める事を

何より優先的にやらなければならないし

 

じゃあ、どうすれば

コンテンツを極められるのか??

 

という所を最短で学べるのが

坂田さんのコンテンツモンスターなんです。

 

・・・という事で

コンテンツを極める事に興味のある方は

下記の音声を聞いてみて下さい。

 

⇒ コンテンツモンスターについて話してます

※9分46秒

 

でもって、音声を聞いた上で

さらに興味が湧いた方は

下記よりご登録くださいませ。

 

⇒ 共にコンテンツを極めていきましょう!!

※12月7日(月)18:00頃に閉じます。

※自動返信が飛ぶのでご確認ください。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA