出しても「良い」と「ダメ」の境界線は?

  1. Home
  2. 出しても「良い」と「ダメ」の境界線は?

2013-07-22 23:58:24

カテゴリー:ヤフオクは面倒じゃないの?

いつもブログを読んで頂き、

ありがとうございます!

 

↓コメ消えてランキング落ちました(涙)

・さっきのランキング→16位/651位中

 

さて、会社を辞めて、初めての月曜日。

何か思うかなぁ~って、思ってたけど、

特に、何も思わなかった(汗)

 

ただ、ネットビジネスへの焦りは、

日に日に増してます。

 

自分で立てたスケジュールから、

まだまだ遅れているからです。

 

7月の目標である、

「輸入転売で利益を出す!」

も、微妙なライン・・・、いや厳しいか?

 

とはいえ、手元に資金も増やさないと!なので、

久しぶりに、ヤフオクに出品しました。

 

■ ウイスキー大好きー
-----------------------------

何を出品したかと言えば、

昔コレクションしていた「ウイスキー」です。

 

押し入れにしまってあったのを、

わっしゃわーん!っと、出してきました。

IMG_20130722_195925

もう10年位前ですが、意味もなく急に、

「ウイスキーの分かる男になる!」

と思い立ち、毎晩飲み比べしてました。

 

そのお陰で、スコッチ、バーボン、ジャパニーズ、

シングルモルト、ブレンデッド等、

一般的な、「味の違い」と「知識」を得る事が出来ました。

 

それと同時に、得たモノがもう一つあり、それが、

「ガンマGTP」(ググって下さい)で「200」という「数値」。

 

それ以来、嫁から「禁ウイスキー」を言い渡され、

せっかく買い貯めたウイスキーは、押し入れに(涙)

 

それから、数年ほったらかしだったので、

この際、ヤフオクで売ってしまおうと思ったのです。

 

■ お酒を出品して大丈夫?
-----------------------------

で、いざ「ウイスキー」を出品しようと思った時に、

「お酒をネットで売って良いのかな?」

「確か免許が必要じゃなかったけ?」

という、疑問が湧いてきました。

 

すぐに、ヤフオクを覗いてみると、沢山のお酒が、

出品されているので、大丈夫じゃん!

と思ったけど、ほとんどがSHOPじゃん!

 

せっかく押し入れから引っ張り出して、

写真撮って加工までした状態だったので、

これで、出品不可だったら「ヤケ酒」確定です。

 

ドキドキしながらヤフオクの規約を調べたら、

下記の様に書いてありました。

-------------------------

■アルコール飲料

・インターネット上で反復・継続して出品する場合は、酒税法上の通信販売酒類小売業に該当し、通信販売酒類小売業免許が必要となります。ただし、出品する方が自ら消費する目的で小売業者から購入したまたは他者から譲り受けた酒類のうち、家庭等で不要となったものを出品することは可能です。

★ヤフオクのページはこちら→「アルコール飲料

-------------------------

つまり、

1、継続的に売るなら免許必要。

2、個人が不用品として売るならOK。

 

これを見て、「良かったー」と、

一安心したのでした。

 

■ ヤフオクで「情報」を出品?
-----------------------------

「アルコール出品」を調べたついでに、

「出品禁止商品」や「特定商品」についても見てみました。

★ヤフオクのページはこちら→「出品禁止商品

★ヤフオクのページはこちら→「特定商品

 

色々細かく決まってるんだなぁ、

と、思わず読みふけっていると、気になる商品が!

それは、「情報の出品」について。

★ヤフオクのページはこちら→「情報の出品に関するルール

 

ヤフオクで「情報」って売って良いんだ!?

と思って、実際にヤフオクを見てみると、

いかにも怪しげな商品が沢山(汗)

 

中には、「パチンコで出る台を見抜く方法」、

みたいのに、結構な入札が入ってたり。

 

まぁ、その商品が「良い」が「ダメ」かは別として、

出品をしても「良い」のか、「ダメ」なのか?

 

良くても出品の仕方についてのルールを、

しっかり把握する必要がありますね。

 

■ 全ての世界にルールがある
-----------------------------

さて、これから物販をやるにあたって、

改めて、扱って良いがどうかを考えながら、

商品選びしないと、と思いました。

 

今回は、「ヤフオク」で見てきたけど、

もちろん、「アマゾン」にも「eBay」にも、

それぞれ「扱えない商品」があります。

 

海外の場合は転送会社を使うと思うので、

その転送会社の決めた商品もあるでしょう。

 

また、そもそも国が定めた「扱えない商品」、

ってのも当然あるわけで・・・、

などと考えてたら、何も出来なくなるじゃねーか!

 

という訳で、

そんなギリギリのラインの商品を扱うつもりもなく、

ただ純粋に「儲かる商品」を、探したいと思います!

 

★メルマガやってます----------

「36歳の2児ローン持ちで無職の本音」
http://emfrm.net/EOU/fr/ip01/LN0CRu

↑今日も、メルマガで1つやらかしました(反省)

-------------------

 

今日も、最後までお読み頂き、

誠にありがとうございました。

 

↓良かったら押して下さい。

・さっきのランキング→16位/651位中

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA