ebay初購入っ!で、トラぶった商品っ!が、未だパニックっ!

  1. Home
  2. ebay初購入っ!で、トラぶった商品っ!が、未だパニックっ!

2013-08-11 23:52:43

カテゴリー:輸入転販は利益でるの?

いつもブログを読んで頂き、

ありがとうございます!

 

↓応援お願いしますっ


 

さて、今日は先日ebayで初購入し、

いきなり、トラぶってしまった商品についてです。

★「ebay」初購入動画→「その優柔不断な動画公開!

★そのトラぶった理由→「いきなりパニックっ!

 

さて、その顛末はいかに?

 

■ まずは流れをおさらい
-----------------------------

まずは、ここまでの流れを、

ザックリとおさらいしておきましょう。

 

・7/31(水)20:44→ebayで商品購入(paypal支払)!→転送会社へ納品依頼!

・8/1(木)6:49→ebayから「出品者を削除した」とメール!→えっ?

・8/1(木)8:48→出品者より「商品発送したぜ」とメール!→ええっ??

・8/3(土)7:57→転送会社より「商品到着したが検品出来ない」メール!→想定内!

・8/3(土)13:16→ebayからの「出品者を削除した」メールを転送会社へ転送!

★8/3(土)のブログ記事→「こっちに商品がキターーー!!・・・あっちにも。

 

ここまでが、

お伝えしてあった内容だと思います。

 

で先日、8/6(火)6:46に、

転送会社からメール返信が来たんです。

 

内容としては、以下の通り・・・

・ebay出品者ID削除の件、内容を把握しました。

・中身の検品が出来ない場合は郵便局での発送となります。

・受け取りの事務手続き等は、お客様の責任で対応して下さい。

・滅却処分になった時は、お客様の責任で対応して下さい。

 

・・・つまり、

何か問題あっても、責任は全てそっちね♪

そして、その対応も全てよろしくね♪

 

って、感じか?

 

うおー!

突き放された感が半端ないー!(汗)

 

■ 滅却処分??
-----------------------------

って、改めてメールの内容を確認していて、

「滅却処分」って言葉に引っかかりました。

 

「滅却処分」とは何ぞやと?

 

・「滅却(めっきゃく)」とは、「すっかりなくなること」

→「例え」心頭滅却すれば火もまた涼し

 

そういえば、夏の暑い日に、

「例え」の言葉、良く使ってたわ(笑)

 

つまり、

税関で「輸入できない商品」と判断された時は、

・販売者に返品するか?

・税関で滅却処分するか?

のどちらかを選択する事になる。

 

で、税関で滅却処分する時は、

書類を書いたり、費用が発生したりとなる。

 

で、その手続き等は全部、

自分の方で対応する事になる。

 

うおー、考えただけで面倒だーー!

 

■ なら返却??
-----------------------------

となると、販売者へ返品か?

いやー、それはそれで面倒だぞ。

 

なんたって、ebayIDはすでに削除済みだし、

そんな交渉を英語でするのも大変そうだし。

 

そもそも、そんな交渉が出来るのか不明だし。

 

もう何事もなく無事に、

商品が届くのを祈るほかないっす(汗)

 

えーっと、

転送会社を8/8(木)に出荷してるから、

もし税関で何かあったら、

週明けの明日に連絡あるのか?

 

それとも、

アメリカにもお盆休みとかあるなら、

再来週とかに連絡あるのか??

 

うおーー!!

不安感が半端なくなってきたーー!!(汗)

 

よっしゃー!!

こんな時こそ「心頭滅却」だーっ!!

 

滅却、滅却、滅却・・・。

 

ってな訳で、この件に関しまして、

動きが出次第、またご連絡したします(涙)

 

今日も、最後までお読み頂き、

誠にありがとうございました。

 

↓良かったら押して下さい。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA