嫁から相談されました。 ~回答編その2~

  1. Home
  2. 嫁から相談されました。 ~回答編その2~

2013-09-17 23:54:06

カテゴリー:ネットビジネスで何を思うの?

いつもブログを読んで頂き、

ありがとうございます!

 

↓本日もお願いしますっ


 

さて、昨日の続きです。

★一昨日の記事→「嫁から相談されました。 ~質問編~

★昨日の記事→「嫁から相談されました。 ~回答編その1~

 

■ 今日の大仏太郎
-----------------------------

・・・っと、その前に、

今日の大仏太郎です。

 

20130917_滝01

 

大仏太郎、滝に打たれてます。

邪念を打ち消したいみたいです。

 

・・・さて、本題に入ります。

 

■ 大仏太郎の回答は?
----------------------

って事で、嫁から相談された、

子供会の資金難のお話の続き。

 

子供の減少と子供会に入らない家族、

月額300円だけの会費では、

運営が厳しいとの相談でした。

 

昨日のブログでは、

読者の方から頂いた回答を、

ご紹介させて頂きました。

 

なので、今日は私の、

回答をご紹介したいと思います。

 

ただ・・・、昨日のブログで、

かなり完璧な答えが出ています。

 

しかも、日を置いているせいで、

かなりハードルが上がっています(汗)

 

正直、このタイミングで書きたくない・・・

 

「おい!大仏!さてはお前!

このままウヤムヤにする気だな!」

 

という読者の方の声が聞こえてきたので、

恐縮ながら書きたいと思います。

 

■ スポンサーを付ける
----------------------

ひと言で言えば、

「子供会」をブランド化しスポンサーを付ける。

というものです。

 

「子供会」ってどんなイメージありますか?

 

実際の現場で運営する保護者的には、

面倒な事も多くネガティブな話もあります。

 

が、外から見れば、地域社会の子供の成長や、

コミニティ活動なので、社会性が高いです。

 

その辺りを上手くブランディング化し、

外に発信して行けば、価値を生む気がするんです。

 

子供会でググってみましたが、

しっかりホームページを作り込んで、

運営してるとこはひとつも無かったです。

 

そりゃそうですよね。

 

役員は持ち回りで、前年と同じことやって、

極力手間を増やさないように・・・みたいな。

 

忙しいですもん、自分たちの生活で精一杯、

って家庭がほとんどでしょ、普通。

 

■ 我が子供会の行方
----------------------

もちろん、うちの子供会も、

ホームページは持っていません。

 

だからこそなんですけどね。

 

他でやってないからこそ、

価値を生み出しやすいし、

 

上手くポジティブなイメージ作れれば、

スポンサーが付く可能性高い気がします。

 

もちろん営業をするんですけどね、

スポンサーに対して、本気で・・・

 

って、これを片手間でやるのは無理だな(笑)

でも、ちょっとやってみたいな。

 

今自分が学んでいるネットビジネスを、

応用すれば全然出来る気がするけど。

 

今日も、最後までお読み頂き、

誠にありがとうございました。

 

↓良かったら押して下さい。


 

無料メルマガ読者募集中-----------
↓「輸入転売」王道のリサーチ方を無料配布中!
$4年後、鎌倉にキャッシュで家を建てる。または買う。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA