「稼ぐ・輸入・転売」の全体ゾウ ~ぱおーん~

  1. Home
  2. 「稼ぐ・輸入・転売」の全体ゾウ ~ぱおーん~

2013-07-10 23:59:32

カテゴリー:輸入転販は利益でるの?

いつもブログを読んで頂き、

ありがとうございます!

 

↓いつも応援サンクスです!

・さっきのランキング→7位/671位中

 

さて、先日掲げた「7月の目標」、

「輸入転売で利益を出す!」

★その日の記事→「【収支】2013年6月まとめ

 

を、早く実践して行かなければ!

 

と思いつつ気が付けば、

7月も3分の1が終了…、

 

あっという間に8月だよ!!

 

「ヤバいよ!ヤバいよ!チェン!」

という事で、「輸入転売」編に入ります。

※「チェン」とは?→出川がウッチャンを呼ぶ時の名前。

 

まずは、その全体ゾウという事で、

「稼ぐ」「輸入」「転売」のポイントを、

ぱおーんと、紹介したいと思います。

 

■ 「稼ぐ・輸入・転売」の「稼ぐ」ポイント
-----------------------------

まず、「輸入転売」についてですが、

いわゆる「物販系ネットビジネス」です。

 

「物販系」を取り組む理由については、

昨日のブログ記事に書きました。

★昨日の記事→「自分がソレを取り組む理由は何か?の続き

 

「物販系」の稼ぎ方は単純で、

「安く買って、高く売る」

たったこれだけ。

 

しかし、たったこれだけだから、

単純だからこそ難しいのです。

 

だって、そんな簡単に、

「安く買う」事が出来たら、

皆さん苦労してないもん。

 

だから、皆さん口酸っぱく言いますが、

「商品リサーチが全て」

 

「安く買える」事が出来たら、

稼げたも同然って事です。

 

■ 「稼ぐ・輸入・転売」の「輸入」ポイント
-----------------------------

さて、「安く買える」商品を、

仕入れる場所についてです。

 

一般的には、下記2か所

・「アメリカのアマゾン」→http://www.amazon.com/

・「アメリカのイーベイ」→http://www.ebay.com/

 

他にも、中国やヨーロッパなど、

様々な場所からの仕入れが可能です。

 

しかし、初心者は分かりやすいので、

アメリカから始めた方が良いと思います。

 

また、いかに「安く買う」か?

を、常に考える必要があります。

 

ある程度、実績を積んだら、

「アマゾン」や「イーベイ」を通さずに、

販売者(小売店)から「直接買う」事を考えます。

 

そして、販売者(小売店)から更に、

卸売り業者から「直接買う」事を考えます。

 

更に言えば、メーカーから「直接買う」事で、

利益の幅も大きくする事が可能になります。

 

この考え方を最初に持っておく事が、

のちのち大事になってくるのです。

 

■ 「稼ぐ・輸入・転売」の「転売」ポイント
-----------------------------

さて、アメリカで「安く買った」商品を、

「日本のアマゾン」や「ヤフオク」で販売します。

 

もちろん、アメリカでの仕入れ段階で、

日本での販売価格を調べてある事が大前提。

 

なので、「日本のアマゾン」で売るのか、

「ヤフオク」で売るのかは、

その商品によって決まります。

 

とはいえ、「アマゾン」と「ヤフオク」での、

販売する方法は大分違います。

 

なので、その辺りを明日の記事で、

ご紹介したいと思います。

 

今日も、最後までお読み頂き、

誠にありがとうございました。

 

↓いつも応援サンクスです!

・さっきのランキング→7位/671位中

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA