輸入転売ドキュメントを制作しようと思うのですが・・・。

  1. Home
  2. 輸入転売ドキュメントを制作しようと思うのですが・・・。

2013-08-16 23:59:09

カテゴリー:輸入転販は利益でるの?

いつもブログを読んで頂き、

ありがとうございます!

 

↓応援お願いしますっ


 

さて、今日の昼間は嫁と子供が、

嫁の実家に帰っていました。

 

なので、その間は輸入転売のキモである、

商品リサーチを集中的にしていました。

 

■ スピードと決断力
-----------------------------

最近は、リサーチ方法にも慣れてきて、

以前より格段にスピードUPを実感しています。

 

で、今日も利益の出そうな商品を、

数点購入し転送会社に送りました。

 

輸入ビジネスは数が勝負なので、

スピードと決断力が重要です。

 

・・・っと、言いながら今日は、

商品リサーチ以外の事もしてました(汗)

 

しかも、初めての経験を(照)

 

その事は、ブログでは書きにくいので、

メルマガの方に書きました。

 

って、事で引き続きメルマガ募集中です(笑)

お気軽に登録してみて下さい。

 

★無料メルマガ登録ページはこちら-----

「36歳の2児ローン持ちで無職の本音」
http://emfrm.net/EOU/fr/ip01/LN0CRu

--------------------

 

っと、メルマガ募集が華麗に決まった所で(?)、

今日の本題に入って行きます(笑)

 

■ 新しい輸入転売メルマガ
-----------------------------

今日、商品リサーチをする中で、

一つのアイデアが浮かびました。

 

それは、輸入転売の流れを、

メルマガで順番に配信するというアイデアです。

 

え?

「そんなのすでにやり尽くされているだろ!」

ですって?

 

確かにそうなんですよね。

 

輸入転売を実践されている方は沢山いて、

その中で、メルマガ配信されてる方も沢山います。

 

なので、そのメルマガに登録すれば、

とても分かりやすく学ぶ事が出来ます。

 

■ 輸入転売ドキュメント
-----------------------------

ただ、そういった方々のメルマガって、

大体同じような内容が書かかれています。

 

「必要サイトへの登録方法」

「商品リサーチの仕方」

「ツールの使い方」

「利益の出し方」などなど。

 

もちろん、そういったメルマガを、

否定してる訳ではありません。

 

実際に、自分もそういったメルマガで学んだし、

すごく重要な内容です。基本のノウハウとして。

 

ただ、その基本のノウハウに、

ドキュメント性を入れたら面白いかもと。

 

1つの商品に焦点を置き、その商品の流れを、

追って行くような作りだったら?と思った訳です。

 

■ あくまでドキュメント
-----------------------------

1つの商品を選んで、その商品を買って、

その商品が届いて、その商品を販売して、

・・・みたいな。

 

そうすれば、点の情報ではなく、

線の情報として、頭にも入りやすいかなと。

 

しかも、それを動画でやれれば、

さらに分かりやすく楽しめるなぁと。

 

たとえば、以前撮ったこの動画の様に↓

米アマゾン(amazon.com)で初購入!その恥ずかしい動画公開!



 

で、例えばこの動画で買った「モンブランのボールペン」が、

メルマガの主役になる訳で、その流れを追っていく。

 

そういったメルマガは無い気がするんだよなぁ。

 

■ いつになる事やら
-----------------------------

と、思いついたはいいが、

今から動画を撮り始めても、いつ完成できるかな。

 

商品が届くまで2週間とかかかるし、

想像通りに動画が取れるかも分からないし。

 

これは、やり方次第で完全にお蔵行になって、

ボツるアイデアになってしまうかも(汗)

 

っと思ったら、ブログに書いちゃった事、

ちょっと後悔してきた・・・。

 

でも、せっかくここまで書いたので掲載します。

 

が、その後音沙汰なかったら、

「あぁ、失敗したんだね」と思って下さい(笑)

 

今日も、最後までお読み頂き、

誠にありがとうございました。

 

↓良かったら押して下さい。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA